中峯浩/創造技術実習08

1月20日

  • 「電解コンデンサ33μF,16V」が入荷しました(私費,1240円)
  • 「サウンドコマンダー,急速充電器,ニッケル水素充電池単3二本パック,アルカリ電池単3 16本パック,ニッケル水素電池006P」が入荷しました(立替払い,公費,9086円)

12月19日

  • 「ビギナーズセレクション(コピー)」が入荷しました(私費)

12月18日

  • 「スチレンボード5mm厚(2枚入り)」と「シングルギヤボックス(4速タイプ)」が入荷しました(私費)

12月17日

  • 電子部品各種が入荷しました(公費)

部品在庫について

品名 個数 備考
わに口クリップコード 10  
さぬんどコマンダー 2 EK JAPAN
防水用強力両面テープ 1  
急速充電器 1  
ニッケル水素充電池 単3 2  
ニッケル水素充電池 006P 1  
アルカリ電池 単3 16  
穴あきプリント基板 14  
CdS 55  
麦球 11  
電解コンデンサ 大漁 33μF,16V
トランジスタ 大漁 2SC1815
ダイオード 大漁 1S1588 1N4148可
リレー 大漁 G5V-1
リレー 0 G5V-2 SOS
リレー 4 G6Y-1
ダブルギヤボックスセット 大漁 タミヤ
2回路トグルスイッチ 大漁 各種あり
タンク工作基本セット 大漁 タミヤ
単3乾電池ホルダ 2 1本用
単3乾電池ホルダ 11 2本用
単3乾電池 大漁  
006P(9V)乾電池 13  
電池スナップ 6  
抵抗 大漁 10kΩ
半固定抵抗 2 50kΩ B SOS
アルミ板 不明 実験室には少々,実習室にはかなりあり
オールウェザーレーシングタイヤセット 0 タミヤ SOS
トラックタイヤセット 大漁 タミヤ
ボールキャスター 7 SOS

12月12日

  • 封筒100枚を購入しました(公費)
  • 50円普通切手(おしどり)14枚を購入しました(700円,私費)
  • わに口クリップコードセット(10本セット)CM11を購入しました(315円,私費)
  • 防水用強力両面テープ1個を購入しました.
  • 9V乾電池用バッテリースナップ6個を購入しました(300円,私費)



お勧めページ


参考資料

081025_20380001.jpg
  • 魚の口に見える輪を引いてはなすと、尾びれが動きます。 分解してみます。

シラバスは,こちら

  • (後期)受講生8名,木曜日3~4時限,F14・共通実習棟にて行う
  • (前期)受講生11名,木曜日3~4時限,電気実験室・共通実習棟にて行う

先輩の足跡



参考文献

  • 計測自動制御学会「計測と制御」(Vol.47,No.10,2008)
    • 解説 自律型水中ロボット(AUV)による水中画像マッピング
  • 「ロボコンマガジン」(オーム社,全巻そろっています)
  • 西田和明「手作りラジオ工作入門」(講談社,2007)
  • 西田和明「たのしくできるやさしい電子ロボット工作」(東京電機大学出版局,1995)
  • 西田和明「電子工作入門」(講談社,1979)
  • 中峯浩「創造技術実習テキスト」(2008)


11月17日

  • 粘土を購入しました(105円)


10月16日

  • 構想の立て方について
  • センサーの基礎について
  • 考察時間(場所は学内自由,時間は未定)
  • 考察結果を文章(図表や絵を含む)にまとめる
  • 考察結果の発表(ブレインストーミングの続き)

10月9日

  • 後期開始
  • 履修者確認
  • 洛陽高校の紹介
  • ライントレースカー・牛乳リモコンカーのデモ
  • ブレインストーミング

その後

  • 松浦浩太君の作品が完成しました。
2008-07-25松浦浩太.jpg


7月10日

  • 本体の製作(10週目):自習
    • 至急に電子回路のcheckにうつること(回路図を必ず持参すること!!)
    • 今週が最終日だと思ってください.それまでに動かないロボットは失格です.

7月3日

  • 本体の製作(9週目):自習
    • 至急に電子回路のマウンティングにうつること(回路図を必ず持参すること!)
    • 来週が最終日だと思ってください.それまでにラインを検知しないロボットは失格です.



P1030534.JPG
中川君の作品


6月26日

  • 本体の製作(8週目):自習
    • 早く電子回路のマウンティングにうつること(回路図を必ず持参すること!)




6月19日

  • 本体の製作(7週目):自習
    • 早く電子回路のマウンティングにうつること




6月12日

  • 本体の製作(6週目):自習
P1030381.jpg
  • 東君の作品(コースを完走しました)

P1030382.jpg
  • 大槻君の作品(カウルの部分です)

    • 他のものは,早く電子回路のマウンティングにうつること

6月5日

  • 本体の製作(5週目):自習
    • 完成者はコースの作成

080605_13320001.jpg
    • みずからの作成したコース上を走る荒井号


    • 他のものはなるべく早く電子回路のマウンティングにうつること

5月29日

  • 本体の製作(4週目):自習
    • 他のものはなるべく早く電子回路のマウンティングにうつること

5月22日

  • 本体の製作(3週目)
    • 東,荒井の2名がほぼ完成!

      • 東君の作品
080522higashi.jpg
      • 荒井君の作品
080522arai.jpg



5月15日

  • 本体の製作(2週目)

5月8日

  • 本体の製作(1週目)
  • 設計図を描いた後,実習棟へ向かう

5月1日

  • 製作物の全体イメージ図などの作成
  • mini4駆に似せたり,さまざまなイメージが・・・

4月24日

  • 黒線で描いたルートにしたがって動くトレースカー
  • 電子回路の製作(2週目) 麦球とCdSは接続せず

4月17日

  • 黒線で描いたルートにしたがって動くトレースカー
  • 電子回路の製作(1週目)

4月10日

  • ガイダンス(さまざまなロボット,かたつむりロボットなど)

そろえられている工具

品名 本数 備考 RS品番
ドライバ   A325  
精密ドライバ 4 -1.4,-2.0,-2.4,-3.0が各1本  
+ドライバ(No.3) 6 VESSEL 600 P.3-150 MAGNETIC 4021405
+ドライバ(No.2) 2 WISE MAGNETIC  

  • 最終更新:2009-04-01 08:33:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード